関東の花火大会2016東京と神奈川の7月日程と交通機関アクセスまとめ

   


夏といえば、夜空に打合げられる花火は見る人を楽しませてくれますよね。

7月・8月は全国各地で花火大会が開催されます。その各地会場で同じ花火でも花火大会の演出は様々です。

今回は、2016年関東の花火大会、東京都と神奈川県のおすすめ花火大会日程と交通機関・アクセス方法をまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

 

東京都2016年7月花火大会

◆7月23日(土)第38回足立の花火大会

33073bu walkerplus.com

東京の夏花火、一番乗り.約100年の歴史を持つ花火大会。60分に約1万3500発が荒川に打ち上げられます。まずオープニングの花火は「みんなの『いいね!』で音楽花火」で楽しむことができ、2幕では「エイベックス」が「足立の花火」をジャック!?当日会場で配られる光るブレスレットやペンライトなど光るもので、音楽に合わせて花火大会を盛り上げましょう!その後、第3幕・4幕と続きます。

足立の花火大会は、Walkerで「人気花火大会ランキング 関東第1位」「行ってみたいランキング 関東第1位」「行ってよかったランキング 関東第1位 」(2016/7/11現在)と全てにおいて堂々の1位です。絶対に見に行くべき花火大会ですね!

おすすめ観覧場所!!
西新井側は観覧できる場所が広く、ゆったりと花火を楽しむことが出来ます。

開催場所 : 東京都足立区 / 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

開催日時 :  2016年7月23日(土) 19:30~20:30
※荒天の場合 荒天時は中止

打ち上げ数 :約1万3500発

2015年の人出: 55万人

交通機関 : 交通 JR・東京メトロ・東武鉄道・つくばエクスプレス北千住駅または東武鉄道小菅駅または五反野駅または梅島駅から徒歩15分
※当日は会場周辺で交通規制あり

駐車場  : なし

有料席 :  千住側土手の斜面(料金未定、6月販売開始予定)
※完売 キャンセルがあった場合は購入できる可能性あり。

 

◆7月26日(火)第50回葛飾納涼花火大会

32742bu walkerplus.com

今年は第50回の記念大会となり、約1万5000発の花火で色とりどりのステージを演出し、打ち上げ数は約1万5000発と昨年より打ち上げ数を増やし葛飾の夜空を彩る。
観客席から打ち上げ場所が近いため、都内でも有数の臨場感満点の花火を楽しめます。

葛飾の花火大会は、WalkerでWalker調べで「人気花火大会ランキング 関東第6位」「行ってみたいランキング 関東第7位」「行ってよかったランキング 関東第8位」(2016/7/11現在)と全てにおいて堂々のトップ10入りです。絶対に見に行くべき花火大会ですね!

開催場所 : 東京都葛飾区/葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

開催日時  : 2016年7月26日(火) 19:20~20:30
※荒天時は2016年7月27日(水)に延期

打ち上げ数: 約1万5000発

2015年の人出 :約63万人

交通機関 :  京成電鉄柴又駅から徒歩10分、北総鉄道新柴又駅から徒歩15分、JR金町駅または京成電鉄金町駅から徒歩20分

駐車場  : 無

有料席 2人マス席:1マス7000円(1107席)、4人マス席:1マス1万円(361席)、グループ席:6名1万2000円(58席)ほか。チケットぴあにて申し込み受付中。売り切れ次第終了

 

◆7月30日(土)第39回隅田川花火大会

32651bu walkerplus.com

隅田川花火大会は、1733年(享保18年)の江戸中期から続く由緒ある花火大会です。隅田川で2つの会場に分けて夜空に打ち上げられる約2万発の花火はまさに圧巻。
第一会場では、大会の目玉でもある計200発の花火コンクール玉を含む約9350発が、第二会場ではスターマインなど約1万650発が花開く。全国の花火職人の作品から日本一が決まるなど見どころ満載の大会です。

隅田川花火大会は、WalkerでWalker調べで「人気花火大会ランキング 関東第5位」「行ってみたいランキング 関東第2位」「行ってよかったランキング 関東第6位」(2016/7/11現在)と全てにおいて堂々のトップ10入りです。絶対に見に行くべき花火大会ですね!

開催場所 : 東京都墨田区 / 桜橋下流~言問橋上流(第一会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第二会場)

開催日時 :  2016年7月30日(土) 19:05~20:30
※荒天の場合 小雨決行(荒天時は中止)

交通機関 : 東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅から徒歩15分(第一会場)、東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅または都営地下鉄蔵前駅から徒歩5分(第二会場)

駐車場  : なし

有料席 :  市民協賛:墨田区側両国親水テラス 1口6000円(1口で1名招待、1850口程度)、台東リバーサイドスポーツセンター野球場1口7500円(1口で5名以内を招待、1550口程度)、台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場1口7500円(1口で5名以内を招待、500口程度)ほか


スポンサーリンク

◇神奈川県2016年7月花火大会

7月16日(土)2016久里浜ペリー祭花火大会

ペリー上陸により、近代日本の幕開けとなった開国を記念したダイナミックな花火大会が神奈川県横須賀市で開かれる。4種のスターマインをはじめ、各種打ち上げ花火を約3500発楽しめるのはこの大会ならでは。昼間は地元の学校や団体によるペリーパレードや、開国バザール・巨大黒船フロートなどがあらわれなど色々なイベントも楽しめる。

開催場所 : 神奈川県横須賀市 / 久里浜港

開催日時  : 2016年7月16日(土) 19:30~20:10
※荒天の場合 荒天時は2016年7月17日(日)に延期

打ち上げ数 :約3500発(予定)

2015年の人出: 9万8000人(祭り全体)

交通機関:京浜急行京急久里浜駅から徒歩15分、JR久里浜駅から徒歩17分

駐車場  : なし

有料席 : 旧ニチロ岸壁パイプイス席:1名1500円(2500席)。チケットぴあにて6月上旬ごろから販売予定。残っていれば当日券あり

 

7月16日(土)横浜スパークリングトワイライト2016

今年で5年目となる横浜に「海」と「港」に親しむ場を作りたい思いで開催される「横浜スパークリングトワイライト」。横浜港を照らす花火が2日間に渡って開催されます。
花火の前後に繰り広げられるジュエリーボートも楽しみだ。また、日中は海難レスキューデモなど、さまざまなイベントが行われるほか、飲食ブースが出店され、1日中楽しむことができる。

隅田川花火大会は、Walker調べで「人気花火大会ランキング 関東第2位」「行ってみたいランキング 関東第4位 」「行ってよかったランキング 関東第4位」(2016/7/11現在)と、トップ5に入っている花火大会はぜひ今年も楽しでほしいですね。

開催場所 : 神奈川県横浜市中区 / 横浜港(山下公園前海上)

開催日時 :  2016年7月16日(土)?7月17日(日) 19:30~20:00(イベントは11:30~20:30)
※荒天の場合 小雨決行(荒天時は中止)

打ち上げ数: 約3000発(各日)

2015年の人出 :41万人(合計)

交通機関 :  みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分、JR石川駅から徒歩15分、JR関内駅から徒歩20分 ※当日は会場周辺で交通規制あり

駐車場  : なし

有料席  : なし

 

7月20日(水)第68回鎌倉花火大会

140723-195626_R-540x349by kamakura-info.jp

今年の夏で68回目を迎える鎌倉の花火大会は、名物の海の上の船から打ち上げられる花火や水中花火、スターマインなどが夏の夜空をたのしませてくれます。

鎌倉花火大会は、WalkerでWalker調べで「人気花火大会ランキング 関東第10位」「行ってみたいランキング 関東第8位」(2016/7/11現在)とトップ10に入っている人気の花火大会です。

開催場所 : 神奈川県鎌倉市 / 由比ヶ浜海岸・材木座海岸

開催日時 :  2016年7月20日(水) 19:20~20:10
※荒天の場合 荒天時は2016年7月21日(木)に延期

打ち上げ数:  約2500発(予定)

2015年の人出 :4万人※14年実績

交通機関 :  江ノ島電鉄由比ヶ浜駅または和田塚駅から徒歩5分、JR・江ノ島電鉄鎌倉駅から徒歩15分 ※当日は会場周辺で交通規制あり

駐車場  : なし

有料席  : なし

 

◆7月24日(日)えびな市民まつり

今年は、市制45周年を記念し、フィナーレの打ち上げ花火が2045発に増発されます。打ち上げ場所と観覧席が近いので迫力ある花火が楽しめます。会場の海老名運動公園が1日限りのテーマパーク「えびーなランド2016」となり、ステージイベントや70の各種ブースが出店し、楽しめる一日となっています。

開催場所 : 神奈川県海老名市 / 海老名運動公園

開催日時  : 2016年7月24日(日) 19:20~19:40
※荒天の場合 荒天時は中止

打ち上げ数 :  2045発

2015年の人出: 14万6000人(祭り全体)

交通機関 : JR・小田急厚木駅またはJR社家駅から徒歩15分 ※JR・小田急・相鉄海老名駅、海老名市役所から無料シャトルバスで約20分

駐車場  : なし

有料席 :  陸上競技場スタンド席:1名1000円、野球場芝生席:1名300円 ※販売価格は予定

 

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - イベント, 夏のこと