インフルエンザ2017-2018予防接種!【受験生・赤ちゃん・子供】が一番効果的な時期や回数は?

   


さいたま県の小学校で県内今季初のインフルエンザによる学級閉鎖がニュースになっていました。
9月にインフルエンザによる学級閉鎖は早いですよね!
そうすると今年のインフルエンザ流行は例年より早まってしまうのでしょうか!?心配です。

ママ達はこの時期は本当にこども達たインフルエンザにならないように気を使いますよね!

そこで今回は、インフルエンザ2017-2018予防接種!【受験生・赤ちゃん・子供】が一番効果的な時期や回数をまとめてみましたので、後から「しまった!」とならないようにご参考になさってみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

■インフルエンザの予防接種(ワクチン)効果期間はどれくらい?

ご存知でしたか?
インフルエンザの予防接種(ワクチン)は摂取してもすぐには効果がないので、流行時期に合わせて接種する必要があるのです。

では、予防接種の効果の時期について見てみましょう。

【予防接種の効果】
接種後約2週間から約4ヶ月まで
(長く効果があったとしても5ヶ月弱)

インフルエンザ予防接種から効果が現れるまで約2週間期間が必要でが、効果が切れるまでは約4ヶ月と言われていますので予防接種のタイミングが重要になってきます。

 

 

■インフルエンザ2017の流行時期とピークはいつ?

インフルエンザ予防接種には効果の期間があるので、インフルエンザ流行時期やピーク時期に合わせて予防接種をすることが大切です。

では、いったい2017年-2018年のインフルエンザ流行時期やピーク時期はいつなのでしょうか!?

【例年のインフルエンザ流行時期とピーク時期】

・流行時期 / 12月~3月下旬頃
・ピーク時期/ 1月下旬~2月

ただ、毎年この時期とは限らず2014年は、9月中旬頃から感染者が急増するとう異例なこともあります。

今年2017年は、9月から東京・埼玉・神奈川・宮城・佐賀でインフルエンザによる学級閉鎖が確認されています。

9月はまだ暑い時期、インフルエンザ予防のためにマスク・手洗い・うがいなど予防習慣がおろそかになったり、夏の疲れも出て体力が落ちている時期でもありますので、一気にインフルエンザが流行する場合もあります。

 



 

 

■インフルエンザ予防接種の接種回数は?

・大人 / 1回 ※2回接種も可能
・子供 / 2回 ※生後6か月以上13歳未満の子供
・高齢者/ 2回

13歳未満の子供や高齢者は免疫力が不安定でしっかりと免疫をつけるためにインフルエンザの予防接種は2回必要です。
年齢によってインフルエンザの予防接種の接種回数が違うのでそれぞれ一番効果的な時期を見てみましょう。

 

 

■インフルエンザの予防接種(ワクチン)の効果的な接種時期は?

⚫インフルエンザ予防接種時期は?【大人編】

例年インフルエンザの流行時期は、12月頃から始まり3月下旬頃、流行のピークは1月下旬~2月頃ですので予防接種の時期はいつになるのでしょうか!?

・大人 / 10月末~11月、12月初旬 (1回の場合)

 

⚫インフルエンザ予防接種時期は?【こども/高齢者編】

13歳未満の子供や高齢者のインフルエンザの予防接種は2回必要になり、1回目の接種から2~4週間(できれば4週間)の間隔をあけてから2回目の接種をします。

・1回目 / 10月~11月上旬
・2回目 / 11月中~11月下旬、12月初旬

 



 

⚫インフルエンザ予防接種時期は?【受験生編】

13歳以上のこどもや大人は1回の接種になりますが、受験生や仕事が多忙な大人もインフルエンザの予防接種を2回接種することができます。

受験は、中学受験・高校受験・大学受験など日程が違いますので、試験の日程に合わせて接種をおすすめします。

2回目の予防接種は、1回目から2~4週間(できれば4週間)の間隔をあけて接種します。
・1回目 / 試験の1ヶ月前
・2回目 / 1回目の予防接種から4週間後

試験日を確認してピーク時期に合わせて予防接種しましょう。

 

 

■まとめ

インフルエンザ2017-2018予防接種!【受験生・赤ちゃん・子供】が一番効果的な時期や回数についてまとめてみましたが、ご参考になりましたでしょうか?

ママにとって大切なこども達がインフルエンザで苦しんでいる姿や、こども達が大切な時期にベストな体調で試験が受けれないなんて考えたくもありませんよね!

予防接種のタイミングをしっかり把握してインフルエンザ対策をしてたり、予防接種以外にも、インフルエンザを予防方法もありますので合わせて対策をしておきましょう。

それでは、最後までお読みいただきいありがとうございました。

 

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 子供のこと, 暮らし