鈴木るりかの両親や学校やプロフィは?【さよなら田中さん】の内容は?

   


14歳スーパー中学生が作家デビューというびっくりするニュースが飛び込んできました!

それも何と!「12歳の文学賞」の大賞を3年連続で受賞しているスーパー中学生【鈴木るりかさん】です!

 

そこで今回は、鈴木るりかさんのご両親や通っている学校などプロフィールや出版された「さよなら田中さん」の内容が気になりますので調べてみましょう!

1.鈴木るりかさんプロフィールは?

2.鈴木るりかさんのご両親は?

3.「さよなら田中さん」の内容とは?

4.まとめ

 

それでは、調べてまいりますので最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

 

1.鈴木るりかさんプロフィールは?

 

 

スーパー中学生の鈴木るりかさんの通っている学校や生年月日などプロフィールを見ていきましょう。

-----------------------------------------------------
名 前 : 鈴木るりか

生年月日:2003年10月17日(14歳)※2017.11.4現在

出 身 地: 東京都

学 校 : 星美学園中学校

小4から3年連続で小学館主催「12歳の文学賞」大賞を受賞。
-----------------------------------------------------

鈴木るりかさんが、14歳の誕生日の10月17日に連作短編集「さよなら、田中さん」で作家デビューをされ、何と!人作家としては異例の売れ行きとなっており、発売日の翌日には重版が決まったそうです。

そして、現在3万2000部(※2017.11.4現在)も売れているそうですよ!

 

しかし、鈴木るりかさんは「でも、学校で書く作文は苦手なんです。どうしても話をもっちゃうので」とコメントされてるんです。

なるほど…。お話をもっちゃうんですね!

 

そんな、鈴木るりかさんが小説が好きになったのはお父さんの影響やお住まいの環境ではないでしょうか!?

鈴木るりかさんの自宅の隣の図書館が小さいころからの遊び場で、まだ字が読めないのに本をめくりながら勝手に自分で物語を作って読んでいたそうです。

小学校に入る頃には「赤毛のアン」などの世界名作シリーズを読み始めたそうです。

本当に本が大好きなんですね!

 

そして、小学4年の9月に図書館で「12歳の文学賞」の応募要項を見つけ、「副賞の図書カード10万円分とパソコンが欲しい」という考えだけで一心不乱で小説を書き応募したのが小説家へのきっかけなんです。

そして書き上げた「Dランドは遠い」が1024本の応募作の中から見事に大賞に選ばれたのです!

 

鈴木るりかさんが小説が大好きになったのにはもう一つポイントがありました。それはお父さんの影響です。

お父さんは映画監督の山田洋次氏の大ファン!そしてお父さんと鈴木るりかさんは「男はつらいよ」全48作を全部一緒に見たそうです!

それだけではなく、高倉健さん主演の名作「幸福の黄色いハンカチ」は年に1回ぐらいのペースで何度も見ているそうです。

 

 

2.鈴木るりかさんのご両親は?

次に、鈴木るりかさんのご家族について見ていきましょう。

-----------------------------------------------------

父親 : ?

母親 : すすき そのみ(45)

-----------------------------------------------------

お父様は、自営業とだけ情報がありました。

詳しい情報が入り次第追記してまいります。

 

スポンサーリンク

 

3.「さよなら田中さん」の内容とは?

 

田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている。そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききる。今までにないみずみずしい目線と鮮やかな感性で綴られた文章には、新鮮な驚きが。

引用:小学館

 

鈴木るりかさんのこの作品には、

・「いつかどこかで」

・「花も実もある」

・「Dランドは遠い」

・「銀杏拾い」

・「さよなら、田中さん」

全5編が収録されています。

 

-----------------------------------------------------


作品名:「さよなら、田中さん」

単行本: 253ページ(全5編収録)

価格:1,200円(税抜き)

出版社: 小学館 (2017/10/16)

-----------------------------------------------------

 

4.まとめ

今回は、鈴木るりかさんのご両親や通っている学校などプロフィールや出版された「さよなら田中さん」の内容が気になりますので調べてみましたがご参考になりましたでしょうか?

今後について鈴木るりかさんは「小さい頃から描いていた漫画やシナリオにも挑戦したい」と夢を語っていらっしゃいます。

今後の活躍を楽しみにしています。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 暮らし , ,