夏バテ対策にゴーヤの選び方&保存方法と子供でも美味しく食べれる人気レシピ

   


夏の野菜と言えば、最近でスーパーに並んでおなじみになってきたゴーヤも思い浮かべますよね。

でも、ゴーヤは苦いしちょっと苦手・・・。という方もいらっしゃいますね!

ゴーヤは栄養満点野菜です。こどもから大人までみんなで美味しく食べれるゴーヤの選び方や保存方法、人気レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

1.ゴーヤにはどんな栄養があるの?

ゴーヤは、別名「にがうり」と言われるだけあって本当に苦いですよね!

でも、この苦味成分が夏バテ予防に効果を発揮する「モモルデシン」と呼ばれる食欲増進効果や肝機能を高める働きがあると言われています。

ゴーヤは他の野菜に比べてビタミンCが豊富で加熱してもほとんど壊れずに残っているのが特徴です。

β-カロテン・ミネラルも含まれており、夏場で栄養不足になった時の栄養補給にピッタリな野菜なのです。

478544f851fccbcdadbecf190283b87b_s

 

2.美味しいゴーヤの選び方は?

ゴーヤは鮮やかで濃い緑でずっしり重いもので、表面のイボが硬くはりがあり、イボの大きさが揃っていて密についているものが新鮮です。

新鮮な方が栄養価も高いですが、苦味も強いので好みによって選びましょう。

表面がの緑が濃くイボが小さい方が苦く緑が薄くイボが大きい方が苦味が弱いといわれています。

スポンサーリンク

3.新鮮に保つゴーヤの保存方法は?

ゴーヤは水気と乾燥に弱いので、常温で保存はやめ、表面をふいてからポリ袋やラップでくるみ、冷蔵庫の野菜室で立てて保存しましょう。

直ぐに使わない場合は、中のワタと種を取って水洗いせずに冷蔵保存すか、さっと固めの塩ゆでや軽く炒めてからの冷蔵保存がおすすめです。

 

4.ゴーヤの苦味を軽減するポイント!

ゴーヤの苦い部分をご存知ですか?それは、わたの部分です。だから、このわたの部分をしっかり取ることと、ちょっとしたポイントを下ごしらえでやることで、苦味を軽減して食べやすくなるのです。

 1.両端を切り落とし、縦半分き切ります

 2.スプーンでわたと種をきれいにしっかりと取り除きます

 3.食べやすく切り、塩もみしてしばらくおきます

 4.熱湯で塩を洗い流します

スポンサーリンク

5.こどもから大人まで美味しく食べれるゴーヤレシピ

◆こどもも大好きゴーヤチャンプル

コーヤと言えば、ゴーヤチャンプル。ゴーヤは少し薄い緑の物を選び、しっかりと下処理をすれば、こどもでも美味しく食べれるゴーヤチャンプルが出来ます。

b7dcc67ef9e058e915829c26f6279a98

by  cookpad.com

 

◆ゴーヤの甘辛きんぴらレシピ

簡単な下処理で、ご飯やお酒に合う苦味の気にならない美味しいゴーヤの甘辛きんぴらレシピです。

8fc156c83c08a6f89f2258a7ca2af911

by cookpad.com

 

◆苦くないゴーヤの肉づめレシピ

甘酢あんをかける事で苦味をやわらげ、ハンバーグと一緒に美味しくいただけます。

51369891ce30c55f35e25ccffc341bf1

by cookpad.com

 

◆みんな大好きゴーヤカレーレシピ

カレーはこともから大人までみんな大好きなレシピですね。そこに、ゴーヤを入れてゴーヤの存在をなくしてしまえばこどももパクパク食べてくれますね。

19cfd30a495b5d648038ad8b08380fba

by cookpad.com

 

◆コーンやハムを一緒に入れてゴーヤサラダレシピ

彩りきれいなマヨネーズ味のゴーヤサラダ。辛子を入れれば大人味に。こどもも大人も美味しくたべれるサラダです。

0b7e3ad80e268a900fda44fcac0b801c

by cookpad.com

 

最後に・・・。

いかがでしたのでしょうか。ゴーヤは苦いのが苦手な方が多いですが、ちょっとした工夫で苦味を軽減でき、美味しくいただく事ができます。
夏バテ効果にある栄養満点のゴーヤを食べて今年の夏を元気に乗り越えましょう。

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - レシピ, 暮らし