クリスマスツリーを北欧スタイルにおしゃれに飾るテクニック

   


ろそそろクリスマスツリーを飾る時期になってきましたね。
今年はどんなクリスマスツリーにしようか考えているだけでワクワクしてきますよね!

でも、クリスマスツリーをおしゃれにセンス良く飾るのがちょっと苦手という人も多いはず・・・。
そこで今回は、クリスマスツリーを北欧スタイルにおしゃれに飾るテクニックをまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

◆クリスマスツリーを選ぶポイント

1.クリスマスツリーのサイズとカタチがポイント

まず、クリスマスツリーを置く場所を決めましょう。
「このツリー素敵!」だけで購入していまうと、「あ!サイズが大きすぎた」「あ!サイズがちいさすぎた」なんてことにも・・・。
ツリーの高さや枝を広げたときの最大直径を確認して、置くスペースに余裕を持たせましょう。

 

 

2.クリスマスツリーのイメージ

どんなイメージのクリスマスツリーにしたいですか?
お部屋のイメージに合わせて考えてみましょう。
例えば・・・。
「北欧風」「ヴィンテージ風」「カントリー」「ゴージャス」「エレガント」などなど・・・。
ツリーの色や形・シルエットによってイメージが決まってしまいますので、全体のイメージをまずはきめましょう。
今回は北欧インテリアに似合うクリスマスツリーをあつめてみました。

 

tree4http://www.thelilypadcottage.com/2012/12/o-christmas-tree.html

森をテーマに飾られ、麻リボンや松ぼっくりなど自然のモノを取り入れ、
ツリーには雪の雰囲気も演出するオーナメントを飾っています。
温かさを感じるクリスマスツリーですね。

 

 

tree3

木のシルエットを活かし今年流行りの「つららオーナメント」を飾っています。
素敵なモノトーンの北欧クリスマスツリーですね。

 

 

tree13http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-christmas-tree-this-year/traditional-christmas-tree

クリスマスカラーの赤で統一したクリスマスツリー。
妖精たちを飾ったりと、こども達と一緒に飾り付を楽しめるクリスマスツリーですね。

 

 

tree10http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-christmas-tree-this-year/christmas-tree-decoration-for-this-year

松ぼっくりなど自然なモノも取り入れながら、イメージカラーを赤と白とシルバーにして、可愛らしさをと大人っぽさを取り入れたクリスマスツリーです。

 

 

tree1-300x300http://roomclip.jp/photo/gGF4

木のシルエットが素敵なクリスマスツリーには、
赤いボールと星だけの2つの種類のオーナメントだけのシンプルな飾り付けになっています。

 

 

tree11http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-christmas-tree-this-year/christmas-tree-decoration-modern

ホワイトとシルバーで統一されたクリスマスツリーは、シックな北欧インテリアスタイルのお部屋にピッタリです。
ポイントは、らせん状にガーランドなどを飾り付ですね!

 

 

tree14http://www.homedit.com/how-to-decorate-a-christmas-tree-this-year/traditional-christmas-tree

シルバーと黒でモノトーンの北欧インテリアにピッタリなクリスマスツリーです。
こちらもガーランドをポイントに飾っています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

クリスマスツリーをセンス良く飾るためのテクニック

クリスマスツリーを飾るときって、イメージは何となくあってもなかなかセンス良くおしゃれに飾るのはなかなか難しいですよね。

「どうやって飾ればいいのかな」と悩んでしまう方も多いですよね!

■最適な飾りの量を割り出すテクニック

どんなイメージのクリスマスツリーにしたいかが決まりましたか?
次にオーナメントなどの飾りがどれぐらいの量が必要かボールのサイズと数をみてみましょう。

以下の表を参考にボールの量とサイズをチェックしてみてください。

 ツリーの高さ\ボールサイズ 40㎜ 50㎜ 60㎜ 70㎜ 80㎜
90㎝  24ヶ  24ヶ
120㎝  60ヶ 60ヶ
150㎝  84ヶ  72ヶ
180㎝  84ヶ  60ヶ
210㎝  108ヶ 84ヶ

参考の数は、他のオーナメントに変えたときも参考にすればバランスよく仕上がります。

 

 

■最適な輝きを出す電球の数量

電球の量の場合もオーナメント同様にサイズによって電球数のバランスがあります。
LED電球を使った場合の数になります。

ツリーの高さ 電球数
150㎝以下 約100球程度
180㎝ 約200球程度
240㎝ 約300球程度
300㎝ 約500~800球程度

 

■おしゃれに見せる飾り方の順番は?

クリスマスツリーにオーナメントを飾るときは、実は順番もポイントなんです。
順番が違うだけで「おちゃれなクリスマスツリー」になりますよ!

① 電球がある場合は最初に巻きます

②大きなオーナメントを飾ります

③小さなオーナメントを埋めるようにバランスよく飾ります

④ 仕上げにガーランドなどを巻きます

電球は、コードが見えてしまうので、まず最初にまき、次に、大きなオーナメントを飾っていきます。

小さなオーナメントは、すき間を埋めるように飾っていき、最後にモールやガーランドでバランスを整え仕上げていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 冬のこと ,