秋山翔吾の嫁は誰で性格は?こどもや年俸や成績も気になる!

スポーツ

西武の秋山翔吾選手が海外FA権を行使してメジャー移籍決定のニュースが飛び込んできましたね!

レッズと契約同意に達したそうです!おめでとうございます!

日本から世界へ挑戦する秋山翔吾選手を応援したいですね!

秋山翔吾選手を陰ながら応援している奥様の存在をご存知ですか?

そこで今回は、秋山翔吾選手の嫁の鈴木彩香さんとの結婚秘話からこどもさん、今までの年俸から成績まで一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

秋山翔吾選手と嫁(彩香)との出合いは?

この投稿をInstagramで見る

あきこ☺︎(@lions__aki)がシェアした投稿

秋山翔吾選手と奥様は、小学校から高校まで同じ学校だったそうです。

横浜創学館高等学校3年生の時に秋山翔吾選手から奥様へ告白し交際がスタート!

高校3年生の時と言えば、秋山翔吾選手がドラフトで候補でになっていた時期ですね!

秋山翔吾選手は地元を離れ青森県にある八戸大学に進学彩香さんは地元の短大に進学とふたりは遠距離恋愛となります。

秋山翔吾選手は大学での学業と野球で忙しかったため、彩香さんと会えるのは地元に帰れるのは正月と春と秋の大会くらいだったそうです。

そんなふたりは7年間の交際経て2013年に結婚することが決まりました!

秋山翔吾選手は当時の遠距離恋愛について、
「彼女は地元の大学にも通っているし、遠距離恋愛に耐えられなくなってフラれてしまっても仕方ない」と、不安な気持ちを持っていたことを語っていました。

秋山翔吾選手と嫁(彩香)との結婚式は?

この投稿をInstagramで見る

shoko☆(@mksa5355)がシェアした投稿

秋山翔吾選手が25歳の2013年12月1日、横浜市の新横浜プリンスホテルで挙式、披露宴を行っています。

お相手のお名前は、横須賀市在住の鈴木彩香さんで当時25歳

披露宴には、選手や関係者ら約200人が秋山翔吾選手と彩香さんの門出をお祝いされたそうです。

秋山翔吾選手は「結婚したから成績が落ちだとかダメになったとか言われないように、より一層頑張ります」と、そして
婚姻届を出した時には「彼女には感謝の気持ちしかないです。そんな彼女を幸せにしたいです」と語れています。

この時に秋山翔吾選手が語った通り、現在は大活躍しメジャー移籍を目指していますし、奥様も陰ながら支えこの世界に挑戦する姿を見て今とても幸せを感じているのではないでしょうか?

秋山翔吾選手の嫁(彩香)の性格は?

プロ野球選手の奥様と言えば、栄養面やメンタル面など陰ながら支えれるのは大変なことです!

ご結婚後も大活躍の秋山翔吾選手を支えていらっしゃった奥様の彩香さんの性格を見てきましょう。

秋山翔吾選手が奥様の彩香さんについて、
「自分の意見をはっきり言うし、意志も強い女性。いろんな面で僕を支えてくれる」と感謝の言葉を語ったっていらっしゃいます。

奥様の彩香さん性格は、

家庭的で気配りができる
自分の意見をはっきり言える

強い意志を持つ
愚痴もしっかりと聞ける

秋山翔吾選手がネガティブな時も奥様の彩香さんは、しっかりと話を聞き支えとなっているようです。

奥様のことを「気配りができて心の支えになってくれる」と言えるなんで本当におふたりとも素敵なご夫婦なんですね!

スポンサーリンク

秋山翔吾選手の嫁(彩香)のこどもは何人?

この投稿をInstagramで見る

カツ丼おかわり。(@katsujingokawari.5)がシェアした投稿

秋山翔吾選手が奥様の彩香さんご夫婦の間にはお子さんが何人いらっしゃるのでしょうか?

2014年誕生の長男5歳
2016年誕生の次男3歳

ふたりの男の子がいらっしゃいます。

秋山翔吾選手は幼い頃に父親に野球を教わっていましたので、ふたりのお子さんにも自分の様に「プロ野球選手」にという願望があるのかと思ったのですが「子供が好きなことをやってくれればいい」とお考えのようです。

秋山翔吾選手の子どもたち「子供が好きなこと」は、ライオンズの試合!だそうですよ!

もしかしたらお父さんのような「野球選手」が「夢」かもしれませんね!

奥様の彩香さんはご結婚前に保育士をされていたこともあるそうで、こども達を育てるのはプロなんですね!

きっとふたりのお子さんは伸び伸びと育てていらっしゃるのではないでしょうか?

秋山翔吾選手の年俸はどれくらい?

この投稿をInstagramで見る

ℕℕ(@kugenuman0466)がシェアした投稿

秋山翔吾選手の年俸もやはり気になりますよね!

レッズとの契約金は3年総額2000万ドル、日本円で22億円超えです!

素晴らしいですね!

それでは過去の年俸も見ていきましょう!

年度年俸チーム背番号
2019年2億3500万円埼玉西武ライオンズ55
2018年2億2000万円埼玉西武ライオンズ55
2017年2億円埼玉西武ライオンズ55
2016年1億5000万円埼玉西武ライオンズ55
2015年6200万円埼玉西武ライオンズ55
2014年6500万円埼玉西武ライオンズ55
2013年3500万円埼玉西武ライオンズ55
2012年1800万円埼玉西武ライオンズ55
2011年1200万円埼玉西武ライオンズ55

秋山翔吾選手は2010年に契約金5000万円で契約して依頼、2015年に一度年俸がダウンしていますがその後は年々年俸が上がっていますね!

秋山翔吾選手のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

yui☺️(@55yuuuui55)がシェアした投稿

氏 名 : 秋山翔吾(あきやましょうご)
生年月日: 1988年4月16日
出 身 : 神奈川県横須賀市
身 長 : 184cm
体 重 : 85kg
打 打 : 右投げ 左打ち
ポジション:外野手
ドラフト:2010年ドラフト3位

秋山翔吾選手は2歳の時から野球をはじめ卒園文集には「やきゅうせんしゅになりたいです。いちろうみたいにひっとうちたいです。」と書いていたという野球園児!

小学校は横須賀市立大津小学校に入学し、小学1年の時からソフトボールチームの「大津スネークス」に入部

お父様は秋山翔吾選手を厳しく育てられており、小学4年生の時にお父様の知人である大津中学校の陸上部顧問にお願いし、中学生と一緒に陸上の練習をしていたといいます!

しかし、二人三脚で一緒に頑張ってきたお父様は、秋山翔吾選手が小学6年生の時に病気で他界していまいました。

秋山翔吾選手の小学校卒業文集のタイトルは「プロ野球選手を目指して」だったそうです。

お父様の夢でもある「プロ野球選手」を心に誓ったのでしょうね!

中学校は、横須賀市立大津中学校に入学し部活は陸上部、野球は「横浜金沢シニア」に所属します。

秋山翔吾選手の高校は横浜創学館高等学校に入学。

高校1年の時からレギュラーに!

高校3年生の夏の大会では残念ながら県ベスト8で敗退し甲子園出場は果たせませんでしたが高校で無名の秋山翔吾選手選手でしたが、ドラフト候補にもその名前が挙げられます!

秋山翔吾選手は青森県の八戸大学へ進学し、北東北大学野球連盟に加盟している硬式野球部へ入部します。

大学時代は1年の春からレギュラーとなり春秋連続でベストナインを受賞!

2010年のドラフト会議にて埼玉西武ライオンズから3巡目で指名を受け入団を果たします!

この投稿をInstagramで見る

HARU(@h.a.k.52)がシェアした投稿

2011年の埼玉西武ライオンズ外野手として開幕スタメンとして出場!

翌日の2戦目では、プロ初安打初打点を記録しています。

2015年10月1 日のオリックス・バファローズ 対 埼玉西武ライオンズ戦で日本プロ野球におけるシーズン最多安打216本の記録保持者

2015年のWBSCプレミアや 2017年のワールド・ベースボール・クラシックにも選出!

2019年シーズンからは西武の主将を務めています。

まとめ

秋山翔吾選手の嫁の鈴木彩香さんとの結婚秘話からこどもさん、今までの年俸から成績まで一緒に見てまいりましたがご参考になりましたでしょうか?

秋山翔吾選手と奥様の彩香さんは、小学校からの同級生で高校3年生の時に秋山翔吾選手から告白をし交際をスタート!

大学時代は遠距離恋愛となりますが7年の交際を経て2013年12月にご結婚されます。

お二人にはふたりの男の子のお子さんがおり、秋山翔吾選手選手は将来は「子供が好きなことをやってくれればいい」と願っています。

秋山翔吾選手を支えながらお二人の男の子を育てる奥様の彩香さんの性格を「自分の意見をはっきり言うし、意志も強い女性」そして気配りもできる女性と語っていらっしゃいます。

奥様の彩香さんは、本当に意志をしっかり持ちながらも気配りができる素敵な女性ですね!

秋山翔吾選手の成績は、2015年にはシーズン最多安打216の記録を持ち、2019年は西武の主将となり年俸は2億3500万円!

レッズとの契約金は3年総額2000万ドル、日本円で22億円超えです!

今後はメジャーでの秋山翔吾選手の活躍が楽しみですね!

それでは最後までお付き合いいただきありがとううございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました