岡田健史はどこの事務所でプロフィ-ルは?有村架純との仲は恋人に?

   

Pocket

秋スタートのTBSの新ドラマ『中学聖日記』が話題になっています。

その話題の理由は、主演の有村架純さん演じる高校教師の生徒役に何と新人の岡田健史さんが抜擢されたです!

中学聖日記は、先生と生徒との禁断の恋を描くヒューマンラブストーリーです。

その生徒役に新人の岡田健史さんが大抜擢なのです。

岡田健史さんは、テレビにも雑誌にもまだ出たことのない本当の新人なんです。

それってすごくないですか?

そんな魅力の持ち主の岡田健史さんを今回は調べてみましょう。

岡田健史さんをもっと知りたい方のために!

*プロフィールや今後の活動や出演予定
*イケメンの岡田健史さんの恋人や有村架純さんとの仲はどう?

たくさん気になってしまいますね!

それでは、最後までお付きあいいただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

◇所属事務所とプロフィールは?

まず、岡田健史さんのプロフィールからみてみましょう。


生年月日:1999年5月12日

出身地:福岡県

血液型:O型

身 長:180㎝

趣 味:筋トレ

特 技:野球 8歳から始めています

好きな食べ物:ラーメン

日 課:ゴミ拾い

モテ度:中学生の卒業式でボタンが全てなくなる

憧れの俳優:山田孝之
--------------------------------------

 

実は、岡田健史さんは甲子園を目指していた野球少年だったようです。

スポンサーリンク

中学1年生の時に、学校の帰り道で現在所属している『スウィートパワー』にスカウトされていました。

スカウトされた中学生時代は芸能活動なんて見向きもしていなかったようです。

しかし甲子園出場の夢が破れ野球部引退後に演劇部に誘われ県大会に出場します。

そこで岡田健史さんに変化が起こるのです!

「感じたことがないほど気持ちよかった」と演劇の魅力への思いが強くなり、両親とケンカをしながらも説得し、今年2018年に5年前からスカウトされていたスウィートパワーへ所属することとなりました。

そして500人を超えていたオーディションの中から選ばれ、今回TBSの秋新ドラマ『中学聖日記』の主演の有村架純さん演じる高校教師の生徒役にに大抜擢されたのです。

岡田健史さんが選ばれたのは理由は「純粋で良い意味で洗練されていない、今どきの子にはなかなか無い魅力があった」とやはり何か光る魅力があったのですね!

8歳から始めた野球で学生時代は過ごしてきた岡田健史さんが、演劇経験もほとんどなく選ばれるとは、本当に輝くモノがあるのでしょうね!

 

岡田健史さんが所属するスウィートパワーは、黒木メイサさんや桐谷美鈴さんらが所属しており女優育成に力を入れていますが、最近はイケメン俳優にも力を入れ育てているようです。

岡田さんの今後の出演予定や雑誌等の情報は残念ながらまだ発表されておりませんが、間違いなく雑誌掲載やCM、ドラマにと引っ張りだこになるのではないでしょうか。

 

 

 

◇岡田健史さんの恋人は?有村架純さんとの仲は?

岡田健史さんの恋人、気になりますよね!

新人の岡田健史さんの恋人情報は残念ながらまだわかりませんでしたが、野球男子、そしてカッコいい!中学生の卒業式では制服のボタンが全て無くなっていますのでモテ度は半端なかったのでしょうね!

ドラマが共演で恋に落ちるパターンはよくありますよね!

少し有村架純さんの過去の恋人を見てみましょう。

① 松本潤さん
松本潤さんとはドラマ『失恋ショコラティエ』で兄妹役として共演しています。この撮影の時に仲が良いと噂されていまいしたが、真相は・・・。

② 溝端淳平さん
溝端淳平さんともドラマ『失恋ショコラティエ』で共演し、ドラマの中での二人のキスシーンがありそこで恋愛説が生まれたのではないでしょうか。こちらの真相も・・・。

③ 岡本圭人さん
こちらは本命ですね!写真が流失していますからね!

④ 福士蒼汰さん
ドラマ『弱くても勝ちます』と映画『ストロボ・エッジ』で共演されています
こちらも噂で真相は・・・。

 

このように有村さんは共演の方との噂は結構でていますね。

今回のドラマは、先生と生徒が禁断の恋に落ちるというヒューマンドラマです。

有村さんは25歳、岡田さんは19歳と6歳差。岡田さんは大人の女性に魅了されてしまいませんかね!?

 

◇まとめ

『中学聖日記』に出演する新人の岡田健史さんですが、イケメンで野球男子。毎日の日課がゴミ拾いとピュアな心の持ち主でもありますね!

今後は、ドラマやCM、雑誌などで岡田健史さんの活躍を見れるのではないでしょうか。

岡田健史さんの恋人も気になりますが、今後の活躍にぜひ期待したいですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - ドラマ , ,