しし座流星群2018ピークの時間や数は?どの方角でいつ見れる?

   

Pocket

冬の星空ってきれいですよね!

11月はしし座流星群を楽しめる時期でもあります。

流れ星なんてロマンチックですよね!

2017年のしし座流星群は、11月17日夜から18日の1時頃にピークを迎えていました。

素敵な星空をご覧になりましたか?

今年2018年のしし座流星群はいつ見れるのでしょうか?

 

そこで今回はしし座流星群について調べていきましょう!

しし座流星群をいつ見れるの?
見れる時間やピークの時間は?
しし座流星群の数はどれくらい?
どの方角を見れる?アプリも紹介!
観測する時のポイントは?

それでは一緒に見てまいりましょう。

 

スポンサーリンク

 

しし座流星群をいつ見れるの?

しし座流星群は、毎年11月14日ごろから11月24日ごろまで見られると言われています。

しかし、この期間の中でもピークの時期があり、このピークの時期は毎年違ってきます。

 

それでは、2018年の「しし座流星群」のピーク予想を見ていきましょう!

ピーク日 : 2018年11月18日(日)

18日のピーク時以外にも、2~3日前後で同じくらいの流れ星の数は見られるそうです!

もし見逃してしまっても安心ですね!

 

それでは次に見られる時間や一番多く見られるピーク時間を見ていきましょう!

 

見れる時間やピークの時間は?

せっかくしし座流星群を見るのならば、たくさんの流れ星を見たいですよね!

2017年は、

夜7:00頃から夜中の1:00頃まで見ることができました。

しし座流星群を見るには良い時間帯でしたね!

 

さて、今年2018年のしし座流星群は何時がベストなのでしょうか?

見れる時間 : 朝の7時頃

朝の7時ですと太陽が昇ってしまいしし座流星群は見れないですよね!

したがって、夜明け前の観測条件がベストとされています。

2017年11月18日の日の出は、東京で6:19でした。

したがって2018年11月18日のしし座流星群おすすめ時間は、5:00頃でしょうかね!

2018年11月18日は日曜日です。

ちょっと早起きしてしし座流星群をご覧になってみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク

 

しし座流星群の数はどれくらい?

日本を含むアジア地域で、2001年に1時間あたり2,000個もの流れ星を見ることができた素敵な天体ショーでした!

星空を眺めているだけで流れ星が降ってくるなんて、ロマンチックですよね!

 

さあ、2018年はどれくらいの数を見ることができるのでしょうか?

1時間に5~10個

2,000個とはいきませんが、5~10個の流れ星が1時間に見ることができます。

 

来年2019年のしし座流星群のピーク時間は日中となると予想されていますので、来年は見ることができなくなりそうです。

ぜひ太陽が昇る前、5時ごろに空を眺めてみてくださいね!

 

しし座流星群が見れる日程と時間がわかりましたね!

では夜空といってもどの方角を見たら良いのでしょうか?

 

どの方角を見れば良いの?アプリも紹介!

さて、どの方向を見れば、しし座流星群が見れるのでしょうか?

しし座流星群と言うくらいなので、しし座星の付近の夜空を見上げてみれば良いのでしょうか?

それでは、しし座について見ていきましょう!

 

【しし座の特徴】
ライオンの姿をしたのが「しし座」です。

「しし座」は、ライオンの心臓の部分で輝く1等星のレグルスと尾の先にある2等星のデネボラの2つの星を結び胴体をや顔を作っていきます。

ちなみにレグルスは「小さな王」、デネボラは「ライオンのしっぽ」という意味です。

「?」マークを裏返しにしたような星々の並びをしており、「?」の点が1等星のレグルスになります。

しし座は、太陽のように東から昇って、真南を通って西の空へと沈んで行きます。

 

何となく「しし座」について分かっても場所の特定は難しいですよね!

でも安心して下さい!

本当は、しし座流星群を見るための方角は特に「この方角!」というものはありません!

夜空を見上げるだけでも見ることができるのです!

 

それでもせっかく星空を見上げるのでしし座を探してみてください!

最近ではアプリで探せちゃいますのでご紹介しますね!

 

スポンサーリンク

 

■星座探しアプリ

星座探しのおすすめアプリのリンクを貼っておきますね!

【iPhoneアプリ】
Night Sky ⇒ https://app-liv.jp/475772902/
アプリ「Night Sky」は自動で方向を合わせてくれて、なおかつ美しい音楽が流れてプラネタリウムみたいに夜空を楽しむことができます。

星座表 ⇒ https://app-liv.jp/345542655/
アプリ「星座表」夜空にかざすと星の名前を教えてくれます。

 

【アンドロイドアプリ】
88星座図鑑 ⇒ https://android.app-liv.jp/000969018/
アプリ「88星座図」は88個の星座の歴史や成り立ちを教えてくれます。

星座表 ⇒ https://android.app-liv.jp/000969017/
アプリ「星座表」夜空にかざすと星の名前を教えてくれます。

 

最後にしし座流星群を見る時のポイントを抑えておきましょう!

 

観測する時のポイントは?

せっかくしし座流星群をみるのですからポイントをご紹介しますね!

11月のこの時期は朝はとても冷え込みなす。温かい服装でお出かけください。
月が視界に入ると見にくくなってしまうので月に背を向けましょう
明かりが多い場所では同じく見えにくくなってしまいます。
おすすめは、建物が少ないグラウンドや広場、河川敷

 

まとめ

しし座流星群2018ピークの時間や流れ星の数、そしてどの方角でいつ見れるのかを一緒に見てまいりましたがご参考になりましたでしょうか?

2018年のしし座流星群は11月18日(日)の夜が明ける前の5時ごろです。

そして流星群の数は少なく5~10個ですが、方角関係なく夜空を見上げれば見つけることができるのではないでしょうか!

月の明かりや建物の明かりに邪魔されない、広い場所でぜひしし座流星群を楽しんでみてはいかがでしょうか!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 冬のこと