漫画家コンビ森田と長田のネタ内容は自作の漫画?結成理由や作品一覧!

   

Pocket

お笑いコンビ「漫画家」森田まさのりさんと長田悠幸さんがM1に挑戦し話題になっていいますね!

森田まさのりさんと長田悠幸さんはの本職は、人気の漫画家さん。

そんなふたりがどうしてお笑いコンビ「漫画家」を結成してM1を目指しているのでしょうか?

そしてそんなお笑いコンビ「漫画家」の漫才が“面白い”と話題にもなっています。

そこで今回はお笑いコンビ「漫画家」の森田まさのりさんと長田悠幸さんについて調べていきましょう!

 

森田と長田のプロフィールと漫画作品

「漫画家」コンビのネタはどんな内容?

コンビ「漫画家」の結成の理由とは?

それでは一緒に見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

森田と長田のプロフィールと漫画作品まとめ

出典:https://www.oricon.co.jp

M1を目指しているお笑いコンビ「漫画家」の森田まさのりさんと長田悠幸さんのプロフィールから見てきましょう。

森田まさのりプロフィールと作品

お笑いコンビ「漫画家」の森田まさのりさんですが、凄く有名な漫画家で代表作は『ろくでなしBLUES』『ROOKIES』などになります。

『ROOKIES』を覚えてますか?

あのTBSで放送された熱血教師が不良少年達を高校野球を通じて構成させるドラマ『ROOKIES(ルーキーズ)』の原作者がお笑いコンビ「漫画家」の森田まさのりさんなんです。

そしてドラマ『ROOKIES』の人気で2009年5月映画も公開されていますね!

それでは、お笑いコンビ「漫画家」の森田まさのりさんのプロフィールを見ていきましょう。

 

名 前 : 森田 真法
ペンネーム:森田まさのり
生年月日: 1966年12月22日(51歳)2018.1.18現在
血液型 : O型
出身地 : 滋賀県栗東
デビュー作:「IT’S LATE」手塚賞佳作入選

 

お笑いコンビ「漫画家」の森田まさのりさん、実はお坊さんになる予定だったそうです。

森田まさのりさんおご実家は、土真宗本願寺派の寺院で長男として生まれていますのでご両親も跡を継いでくれる事を望んでいたそうです。

お坊さんになるために高校1年の夏休みの時、得度を受け僧籍を得らたそうです。

ただ、森田まさのりさんは漫画家の夢が諦めきれずご両親に「大学に行かせたと思って4年時間をくれ」とお願いし「4年間で必ず売れる!」と覚悟し上京。

そして見事に夢を手に入れたのです。

ちょっと気がかりなのが、ご実家のお寺はどうなったのでしょうか?

森田まさのりさんが養子を迎えてその方が後を継いでいるようです。

 

■森田まさのりさんの主な作品

BACHI-ATARI ROCK
ミステリアス・キッド
SYNCHRONICITY
JUMPIN’ JACK FLASH
バチあたりROCK
ろくでなしBLUES
ろくでなしぶるーちゅ
ROOKIES
柴犬 – 森田まさのり短編集
A MESSAGE TO YOU, RODY
柴犬
ギャングエイジ
砂-SABAKU-漠
殺し屋も笑う
スベルヲイトワズ
べしゃり暮らし
HELLO BABY
まんが暮らし
絶望のペテン師たち
とびだせビャクドー!ジッセンジャー

 

森田まさのりさんは、漫画家以外の活動では、

ロックバンド175Rの2004年に発売された『GLORY DAYS』のCDのジャケットにメンバーのイラストを描いています。

つぎにお笑いコンビ「漫画家」の相方、長田悠幸につて見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

長田 悠幸さんのプロフィールと主な作品

お笑いコンビ「漫画家」の長田悠幸さんも有名な漫画家さんです。

長田悠幸さんは2008年10月から12月まで放送されたアニメ『天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝』の作画を担当されています。

長田悠幸さん、デビュー後もペンの使い方を知らずアシスタントさんから教えてもらっていたそうです。

そして『週刊ヤングマガジン』『モーニング』で行われる漫画新人賞の『ちばてつや賞』へ応募したもののその存在も知らなかったそうです。

ちょっと長田悠幸さん面白い方ですね!

それでは長田悠幸さんのプロフィールを見ていきましょう!

 

本 名 : 小島 しんノ助
ペンネーム:長田悠幸(おさだ ゆうこう)
生年月日: 1975年12月7日(42歳)
出身地 : 静岡県
職 業 : 漫画家
デビュー: 1996年、『週刊ヤングマガジン』(講談社)にてデビュー

 

長田悠幸さんの趣味は大喜利!

大喜利イベントに「タピ岡ススル」の名前で参加されているそうです。

 

■長田悠幸さんの主な作品

【連載中の作品】
SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(原作:町田一八、『ビッグガンガン 』2013年Vol.11 - )MAGARA
ジャキーン!(原作:町田一八、『ギター・マガジン』)

【過去の作品】
MAGARA復刻版
ラッキーホラーショウ
トト
C【si:】
トト! the wonderful adventure
天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝(原案:武論尊・原哲夫、『週刊コミックバンチ』 )
TRIBAL 12
RUN day BURST
蛇衆(原作:矢野隆 )
キッドアイラック!(構成協力:町田一八)
TIGER MASK -シャドウ・オブ・ジャスティス

 

お笑いコンビ「漫画家」のお二人は本当に漫画家として大活躍されていますね!

そんなお二人のお笑いコンビ「漫画家」としてネタ!気になりますね!

それでは見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

「漫画家」コンビのネタはどんな内容?

1番気になるのが、本業が漫画家である森田まさのりさんと長田悠幸さんがどの様なネタで観客を笑わせるのか?ですよね!

取材に対して長田悠幸さんは、

「(森田)先生はボケじゃなくて、ボヤき。僕はツッコミじゃなくて、なだめなんです笑)。
僕らにしかできないネタではあるかな」

とコメントされています。

ん?

森田まさのりさん“ボヤく”

そして、

長田悠幸さんが“なだめる”

 

お笑いコンビ「漫画家」の漫才に、漫画界の井上雄彦さんと冨樫義博さんのネタをふんだんに盛り込んでいるそうです。

井上雄彦さんと言えば『SLAM DUNK』『バガボンド』『リアル』を手がける大先生!

そして冨樫義博さんも『幽☆遊☆白書』『レベルE』『HUNTER×HUNTER』の代表作を持つ大先生です。

この漫画界のレジェンドのおふたりのネタとは、気になりますが情報がまだ少なすぎてお伝えできないのが残念です。

このネタは本当にお笑いコンビ「漫画家」にしか出来ない漫才ですね!

しかし、売れっ子の漫画家先生がなぜお笑いコンビ「漫画家」を結成したのでしょうか?

 

お笑いコンビ「漫画家」の結成の理由とは?

笑いコンビ「漫画家」は、

2018年6月に漫画家の森田まさのりさんのツイッターで「今年M-1に出ようと思います」と宣言!

漫画家の森田まさのりさんと漫画家の長田悠幸さんによって笑いコンビ「漫画家」が結成されました。

このお笑いコンビ「漫画家」はM1出場のために結成されたそうです。

 

わずか結成してから数ヶ月、

8月に開催された1回選通過、

10月5日に開催された2回選に出場!

2018年M1グランプリ3回戦への舞台の切符を手に入れました!

ドキドキしますね!

 

まとめ

お笑いコンビ「漫画家」、漫画家の森田まさのりさんと漫画家の長田悠幸さんについて見てまいりましたがご参考になりましたか?

結成からまだ数ヶ月のお笑いコンビ「漫画家」のネタは漫画家だからこそできるネタ!

それも漫画界のレジェンドの井上雄彦さんと冨樫義博さんもをネタにし、“ボケ”と“ツッコミ”ではなく、森田さんの“ボヤく”と長田さんが“なだめる”で観客を笑わせるという新しい感覚の漫才!

これは本当にテレビで早く見たいですね!

お笑いコンビ「漫画家」が今後とのような活動をされるのか非常に楽しみですね!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 芸能 , , ,