「紅の豚」ポルコの名言3選!結末や豚になった理由とは?

   

Pocket

スタジオジブリは感動や謎の多い映画ですよね!

「紅の豚」は名言の多いジブリ映画で、その名言は話題になりました。

そこで今回はジブリ映画「紅の豚」の名言や謎について調べてみましょう!

「紅の豚」あらすじ
ポルコの名言3選
ポルコはなぜ豚に?
ポルコの本当の名前や年齢は?
結末はポルコが人間に?
ジブリパークには「紅の豚」アトラクションはあるの?

それでは一緒に見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

「紅の豚」あらすじ

まずは、「紅の豚」のストーリーを見ておきましょう。

舞台はイタリアアドリアーノ。

主人公の飛行艇パイロットのポルコロッソ(本名はマルコパゴット)はかつてイタリア空軍のエースだった。

しかしポルコは豚になってしまう。

そして今は街を脅かしている空中海賊(空賊)からみんなを守る腕利きの賞金稼ぎとして暮らし、幼なじみのジーナに心を寄せている。

空中海賊(空賊)はポルコがいつも商売の邪魔をするので用心棒、アメリカ人のカーチスを使ってポルコを攻撃する。

大破してしまった飛行艇をポルコはミラノの工房ピッコロ社に持ち込む。

その工房の17歳の少女フィオがポルコの飛行艇を設計する。

豚の飛行艇パイロットのポルコと未亡人のジーナ、飛行船整備士のフィオを中心に物語は進んでいきます。

 

 

ポルコの名言3選

「紅の豚」には「あっ!」と思う数々の名言があります。

その中でも今回はポルコの名言を集めてみました。

 

「飛ばねえ豚は、ただの豚だ」

ポルコの名言で一番有名な言葉ですよね!

この名言のシーンは、ポルコがミラノへ向かう途中に撃ち落されてしまうが無人島に不時着できた。しかし連絡をとることができずに数日が…。

ジーナは行方不明のポルコを探しに出ようとした時に1本の電話が鳴る。

ポルコは無事だった。

ジーナはポルコに空を飛ぶことをやめてほしいという思いを遠回しに伝えるが、ポルコは心配しているジーナをよそに「飛ばねぇ豚はただの豚だ」と!

ポルコの生き様を映し出した名言ですね!

 

「徹夜はするな 睡眠不足はいい仕事の敵だ」

このシーンは働くひとに「納得!」の名言です。

夜も眠らずに飛行艇の設計を続けたフィオに対し「徹夜はするな 睡眠不足はいい仕事の敵だ」と気遣いをした名言です。

こんな上司が欲しい!と話題にもなった名言でしたね!

 

「いいやつはみんな死ぬ」

行方不明だった友人の死を聞いたポルコが「いいやつはみんな死ぬ」とつぶやきました。

選んだ3つのポルコの名言以外にも、「紅の豚」では名言とされているセリフがありますので調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

「紅の豚で」名言とされているセリフ

「ファシストになるより豚のほうがましさ」
「飛んだところで所詮豚は豚だぜ」
「仲間はずれ作っちゃ、可哀想じゃねぇか」
「そりゃあ戦争で儲けるやつは悪党さ。賞金稼ぎで稼げねぇやつは能無しだ。」
「睡眠不足は良い仕事の敵だ。それに、美容にもよくねぇ」
「てめえなんかにフィオをやれるか!」
「3年待ったわ。もう涙も枯れちゃった」
「意地も見栄もない男なんて最低よ!」
「彼らの一番大事な物は金でも女でもない名誉だって」
「俺は、俺の稼ぎでしか飛ばねぇよ」
「俺たちは戦争してるわけじゃねぇ」
「尻の毛まで抜かれて鼻時も出ねえや」
「ジーナジーナと気安く呼ぶなぁ!」
「いくら心配してもあんたたち飛行艇乗りは、女を桟橋の金具くらいにしか考えてないんでしょ」
「それは海と空の両方が奴らの心を洗うからだって。」
「だから飛行艇乗りは船乗りも勇敢で、丘の飛行機乗りよりも誇り高いんだって。」
「マルコありがとう。いつもそばにいてくれて。あなただけになっちゃったわね、古い仲間は…」
「鉄で出来た艇(フネ)なんてゾッとしねぇな…」
「そういうのをアジアじゃ仏陀に教えを説くっていうんだ。」
「心配するな!お袋の話では惚れるより慣れだってよ」
「信じるか・・・。でぇきれな言葉だがおまえが言うと違って聞こえて来る。」

引用:『紅の豚』の名言まとめ【心に沁みる名セリフ】

「紅の豚」は本当に多くの名言がありますね!

 

 

ポルコの本当の名前や年齢は?

ポルコとの本名や年齢を見ていきましょう。

 

名 前 : マルコ・パゴット(Marco Pagot)

通 称 : ポルコ・ロッソ(Porco Rosso)イタリア語で「紅い豚」の意味。

年 齢 : 1892年 - 1893年生まれの36歳。

 

通称はイタリア語で「紅の豚」という意味のポルコはなぜ豚になってしまったのでしょうか?

 

ポルコはなぜ豚に?

 

View this post on Instagram

 

下書き #紅の豚 #ポルコ

中澤星児さん(@seiji_nakazawa)がシェアした投稿 -

ポルコが豚になってしまった理由は発表されていませんでしたが、SNSで様々な理由がありました。

イタリア空軍のエースだったポルコは、戦争で多くの仲間の死や自らが人を殺してきてしまった。

ポルコはその苦悩から自らに魔法を掛け“豚”となった。

このような見解が多く見られました。

 

宮崎駿さんにも「ポルコはなぜ豚になってしまったの?」という質問にが多く寄せられているようですが、その質問への解答は今だされていません。

みんなの想像にお任せします!という事なのでしょうかね!?

 

スポンサーリンク

 

結末はポルコが人間に?

ポルコが豚になってしまった理由も気になりますが、結末は人間に戻れたのかも気になりますね!

この質問に関しても宮崎駿さんは「人間に戻るということがそれほど大事なことなんでしょうか?」と!

そして結末に関しても「人間の顔に戻ってしまうこともあるかもしれないけど、(庭で)ジーナが出てきたら、また豚になって飛んでいっちゃいますよ。僕はそのほうが、(ポルコが)自分を許さないというほうが好きです」と答えられています。

 

 

ジブリパークには「紅の豚」アトラクションはあるの?

2022年に愛知県の愛・地球記念公演に開業予定の「ジブリパーク」ですが、「紅の豚」のアトラクションができるのでしょうか?

出典:https://travel.watch.impress.co.jp

発表されているエリアマップを見てみると、残念ながら「紅の豚」エリアはありませんでした。

しかし「ジブリ大倉庫エリア」があります。

そこに「紅の豚」の何かが出来ると嬉しいですよね!

大人が乗れる飛行艇の乗り物なんて楽しそうですよね!

 

まとめ

「紅の豚」のポルコの名言や豚になった理由などを一緒に見てまいりましたがご参考になりましたでしょうか?

やはりポルコの1番の名言は「飛ばねえ豚は、ただの豚だ」ですよね!

ちなみに私の1番好きな名言は「徹夜はするな 睡眠不足はいい仕事の敵だ」です。

そしてこの映画の中で1番気になるのは「なぜ豚に?」と結末では「人間に戻ったの?」ですが宮崎駿さんは語っておりませんでした。

しかしファンの中で色々な想像がされていましたね!

戦争で多くの人が死んでしまい、その時の苦悩でポルコ自信で魔法を掛け豚になったのではないかとされています。

ジブリファンにとって楽しみなジブリパークですが「紅の豚」エリアはありませんでしたが「ジブリ大倉庫エリア」になにか出来ることを期待しましょう!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 映画