沢田研二のコンサート中止理由がヤバイ?今後の公演は開催できる?

   

Pocket

沢田研二さんの70歳の記念ライブ「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」公演の午後5時から予定していたさいたまスーパーアリーナで開催が中止になってしまいまいした。

それもファンは、さいたまスーパーアリーナでその中止を知ったのです。

沢田研二さんの「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」を楽しみにしていたファンにとっては本当にショックな出来事ですよね。

沢田研二さんのライブ中止は実は今回で2度目となります。

そこで今回は、沢田研二さんのさいたまスーパーアリーナ「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」中止の理由や今後のコンサートは開催できるのか調べていきましょう。

さいたまスーパーアリーナコンサート中止の本当の理由は?
沢田研二の体調は大丈夫なの?
今後のコンサートは開催されるの?

それでは、一緒に見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

さいたまスーパーアリーナコンサート中止の本当の理由は?

沢田研二さんのさいたまスーパーアリーナ「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」へ足を運んだファンは、本当にショックだったことでしょう。

楽しみから悲しみへと突き落とされてしまうのですからその気持は計り知れません。

楽しみにしていたファンへ向けて納得する説明はあったのでしょうか?

 

会場では関係スタッフが、

来場者へ「重大な契約の問題が発生したため、主催者、所属事務所が協議を重ねた結果、本日の公演は中止とさせて頂くことになりました」と説明した様です。

 

そして会場でファンが見た張り紙をツイッターに投稿しています。

その内容は「本日の公演は契約上の問題が発生した為、中止とさせていただきます。ご来場いただきましたお客様におきましてはご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございませんでした」と書かれていました。

中止の張り紙は、本当に急に中止となったのでしょう、手書きで書かれていますね。

沢田研二さんのコンサート中止は、実はこれで2回目です。

1回目の中止は14年前の2004年10月の茨城・水戸の県民文化センターでのコンサートでした。

この時に中止理由は「開催に際しての事前の取り決めごとを実現できなかった」と発表されています。

今回のさいたまスーパーアリーナで公演予定の「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」の中止理由は、「重大な契約の問題」と発表されています。

ただ、この「重大な契約の問題」の内容については発表されておりません。

さいたまスーパーアリーナの公演をとっても楽しみにしていたファンにとってはこの「重大な契約の問題」の内容も知りたいですよね。

そして今後、沢田研二さんの70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』の公演を予定しているファンも心配です。

本当に「重大な契約の問題」だけなのでしょうか?

沢田研二さんの体調に何か変化があったのでしょうか?

心配です。

次に沢田研二さんの体調について見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

沢田研二の体調は大丈夫なの?

さいたまスーパーアリーナでの沢田研二さんの「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」公演の中止の本当の理由はまだ発表されていませんでした。

さいたまスーパーアリーナに張り出されていた公演中止の紙は、手書きでいかにも慌てて対応した感じがします。

では、沢田研二さんの体調面は大丈夫なのでしょうか?

沢田研二さんの生年月日は、

1948年6月25日

今年で70歳。

70歳コンサートツアーを開催されるなんて体力には自信があったのでしょうね!

ただ、2017年のライブ中に歌詞を忘れてしまうというハプニングがあったようです。

実は沢田研二さんは糖尿病とも噂されています。

最近では「糖尿病」と「認知症」との繋がりもあるとされているようで、このコンサートでの「歌詞を忘れていしまう」ハプニングと「糖尿病」の関係は少しあるようです。

ただ、この後のコンサートは仕切り直してしっかりと歌われているようですのでただの「物忘れ」かもしれません。

この「糖尿病」の噂以外は、沢田研二さんの体調面についての情報はありませんでした。

したがって、今回のさいたまスーパーアリーナのコンサート中止と体調面は関係無いのかもしれませんね!

 

沢田研二さんの事務所の発表によると、

今回のコンサート中止と沢田研二さんの体調とは関係が無いようです。

ファンにとってはホッとする情報ですね!

では本当に「重大な契約の問題」であるのならば、今後のコンサートは開催されるのでしょうか?

 

今後のコンサートは開催されるの?

沢田研二さんの70歳を記念してのライブ、「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」公演は、7月6日に東京・日本武道館公演からスタートして2019年の1月まで開催される予定です。

しかし今回の中止の理由が「重大な契約の問題」とされています。

何処との「重大な契約の問題」なのでしょうか?

今回開催予定だったさいたまスーパーアリーナとの「重大な契約の問題」であれば今回のみの中止となるでしょうが、それ以外での場合、他の公演にも影響がでる可能性もあるのでしょうか?

 

事務所の発表によると、

次回の10月21日大阪公演・SAYAKAホール大ホールでの公演は予定通り開催されるそうです。

ファンにとってはホッとする情報です。

 

まとめ

沢田研二さんの70歳を記念してたライブ、70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』さいたまスーパーアリーナでの公演は「重大な契約の問題」とされており沢田研二さんの体調面には何の問題もないようです。

そして次回予定の10月21日大阪公演・SAYAKAホール大ホールでの公演は予定通り開催されるそうです。

ただ、今回さいたまスーパーアリーナへ足を運びこの日を楽しいにしていたファンに「重大な契約の問題」以上の説明をして欲しいと思います。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

アナタにお薦めの記事はコチラ!

 - 芸能 ,