西野七瀬の演技が下手すぎる?下手だと言われる3つの理由!

芸能人・有名人

西野七瀬さんは、2019年2月に乃木坂46を卒業し、現在は女優として大活躍されています。

そんな西野七瀬さんの演技についてSNSでは「下手」という声もあり気になります。

そこで今回は「西野七瀬の演技が下手すぎる?下手だと言われる3つの理由!」と題しまして情報をまとめていきましょう。

スポンサーリンク

西野七瀬の演技が下手すぎる?

西野七瀬さんが乃木坂46卒業された以降のテレビドラマを見てみましょう。

2019年電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 特別編主演・天野アイ 役テレビ東京
2019年ドラマBiz よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜松田葉子 役テレビ東京
2019年あなたの番です黒島沙和 役本テレビ
2020年アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋相原くるみ 役フジテレビ) – 相原くるみ 役
2021年ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜牧高美和 役日本テレビ

西野七瀬さんの注目ドラマから本当に「演技が下手」と言われているのかSNSのみんなの声で見ていきましょう。


ドラマ『あなたの番です』SNSみんなの声

2019年4月に日本テレビで放送されたドラマ『あなたの番です』で西野七瀬さんは黒島沙和役を演じています。

それはこのドラマでの西野七瀬さんの演技力についてみんなの声を見てみましょう。

■演技が上手い



■演技が下手


ドラマ『あなたの番です』での西野七瀬さんの演技力については「上手い」「下手」との意見が同じくらいの割合であったようにかんじられました。


スポンサーリンク

ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』SNSみんなの声


2020年7月に放送されたフジテレビドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』で西野七瀬さんは相原くるみ役を演じています。

それではみんなの声をまとめていきます。


■演技が上手い





■演技が上手くなってきた





■演技が下手


ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』での西野七瀬さんの演技力については「上手い」「上手くなってきた」「下手」と様々な声があります。



西川七瀬さんが出演した『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は現在FODで視聴できます!

演技が本当に下手なのか一度FODで『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』を視聴して確認してみてくださいね!

西野七瀬の演技が下手すぎると言われる3つの理由


西野七瀬さんの演技力については「上手い」「下手すぎる」様々な意見がありました。

しかしなぜ演技が「下手すぎる」と言われるのか調べてみると共通な理由が3つありました。

理由①感情なし


西野七瀬さんの演技については「感情がない」など感情を出す演技で「下手すぎる」と感じる方がいらっしゃるようです。



理由②棒読み

西野七瀬さんの演技について「棒読み」とか感じる方がいらっしゃるようです。



理由③声の質感

西野七瀬さんの演技について「声の質感」が気にるようです。


西野七瀬さんが「演技力」については「感情」という部分から気になるのではないでしょうか?


スポンサーリンク

西野七瀬の演技は上手くなってきた?

2021年8月27日から公開されている映画『鳩の撃退法』。

西野七瀬さんはこの映画ではコーヒーショップの店員、沼本を演じていますが、この映画での演技力が「上手い」と絶賛されているんです。



この映画での西野七瀬さんの演技にいてもみんなの声を集めてみました。



西野七瀬さんの演技力はかなり高評価ですね!

まとめ

今回は「西野七瀬の演技が下手すぎる?下手だと言われる3つの理由!」と題しまして情報をまとめてまいりました。

まとめめみると、人によって感じ方はそれぞれ違うのではないでしょうか?

SNSのみんなの声にもありましたが、西野七瀬さんは2019年に乃木坂46を卒業し年々演技力が上がってきているのではないでしょうか!


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました