山本太郎の大学や学歴が気になる!高校はメロリンキューで中退していた?

有名人

元タレントや俳優、そして参議院議員として活躍されていた山本太郎さん。

その山本太郎さんが東京都知事選挙2020に出馬表明をしましたね!

山本太郎議員の「学歴」気になりませんか?

そこで今回は、山本太郎さんの高校や大学などの学歴や学生時代にあの「メロリンキュー」についても調べてみましょう!

スポンサーリンク

山本太郎の学歴!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山本太郎れいわ新選組ポスター貼り(@52youka96)がシェアした投稿

 山本太郎プロフィール 

名前:山本 太郎(やまもと たろう)

出身地:兵庫県宝塚市

生年月日 :1974年11月24日

年齢:45歳

 

大学時代の頃は俳優で活躍!

山本太郎さんは大学は進学していらっしゃらないようです。

 

山本太郎さんは、高校時代出場した『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」出場がきっかけとなり芸能界に入られています。

そして1991年には映画『代打教師 秋葉、真剣です!』で山本太郎さんは俳優デビューされていました!

 

高校時代に山本太郎さんは母親より「太郎の人生だから、自分で本当にやりたいことをやりなさい」と言われたと以前の取材に答えられていました。

大学よりも芸能界の活動を選ばれたんですね!

 

この頃の山本太郎さんの出演作の一部をまとめてみました。

 

 テレビドラマの主な出演作 

17才(1994年、フジテレビ)
幕末高校生(1994年、フジテレビ)
さんかくはぁと(1995年、テレビ朝日)
金田一少年の事件簿(1995年、日本テレビ)(第6話ゲスト)
ベストフレンド(1995年、日本テレビ)
ワイン殺人事件25歳の夏(1995年、NHK)
ふたりっ子(1996年、NHK)
ビーチボーイズ(1997年、フジテレビ)(第5話ゲスト)
木曜の怪談・魔法じかけのフウ(1997年、フジテレビ)
蛍の宿(1997年、TBS)
古都の恋歌(1997年、TBS)

 

 

 映画の主な出演作 

リング・リング・リング(1993年、東映)
突然炎のごとく(1994年、ビターズ・エンド)(太郎)
岸和田少年愚連隊(1996年、松竹)(薫)
7月7日、晴れ(1996年、東宝)(池田公彦)
That’s カンニング! 史上最大の作戦?(1996年、東映)(力丸一道)
マルタイの女(1997年、東宝)(ナカムラ)

 

その他にもCMや様々なテレビ番組にも出演されていました!

素晴らしい活躍ですね!

そんな山本太郎さんの中学・高校も少し見ていきましょう!

スポンサーリンク

高校と中学は市立学校!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぼくの好きな野球人と芸能人(@2356ken)がシェアした投稿

 

さっそく山本太郎さんの高校と中学について見ていきましょう!

 

山本太郎さんは、よく家族で海外へ行き、夏休みがお終わっても帰ってこないこともあったそうですよ!

 

そんな子供の頃の山本太郎さんは、とにかく勉強が大嫌いだったとか!

小学校の時に「このままじゃ、高校に行けません」と先生に言われ、私立の中学校と高校のつながった学校に通うことになります。

引用:https://web.archive.org/web/20190629053953/https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019061500001.html?page=4

山本太郎さんは「箕面自由学園高等学校」と公表されていますね!

箕面自由学園高等学校は、中学校もありました!

 

山本太郎さんはは箕面自由学園中学校卒業し、箕面自由学園高等学校へ入学となりますね!

 

偏差値についても見ていきましょう!

 

箕面自由学園中学校 偏差値 32

箕面自由学園高等学校 偏差値 45 – 63

 

箕面自由学園高等学校は伝統ある高校で、高校は4コースのクラスに編成されているそうです。

残念ながら山本太郎さんのクラス・コースは残念ながら情報がありませんでした。

 

山本太郎はメロリンキューで高校を中退!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@____hiscratch____がシェアした投稿

 

1990年4月入学された山本太郎さんですが、中退されたとの情報がありました。

 

山本太郎さんは、1990年高校1年生時に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」に出場されています!

 

この時に出演チーム名は「アジャコング&戸塚ヨットスクール」??

 

水着に水泳帽の姿の当時高校1年生の山本太郎さん!

インパクトが大きいですね!

 

どうやらこのテレビ出演が中退となったきっけとなったようで、以前の取材に答えられていました。

 

過激なパフォーマンスを問題視した所属高校の校長は彼を呼び出し、「テレビの活動を続けるのか、それとも学校やめるのか」と迫ります。

引用:https://web.archive.org/web/20190629053953/https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019061500001.html?page=4

その結果、山本太郎さんは芸能活動を選ばれ高校を中退されたのですね!

 

山本太郎さんの「メロリンキュー」が何かも気になりますよね!

 

山本太郎さんの母親はフィリピンの貧しい子供たちを支援するボランティア団体のメンバーだったそうです。

そんな家庭環境から山本太郎さんも子供の時から何度もフィリピンに行って、仕事を手伝っていたとか!

そして小学生時代に短期ホームステイ先のフィリピンで食べた「バナナQ」というデザートが由来だと言います!

 

どうやら「バナナQ」は語呂が悪い!となり、

「メロンQ」→「メロリンQ」となったそうですよ!

なるほど!

 

まとめ

山本太郎さんの学歴は、大阪府豊中市宮山町にある大阪箕面自由学園中学校卒業後は箕面自由学園高等学校へ入学されています。

そして高校時代の『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」に出場をきっかけに高校を中退され、大学には進学されていませんでした。

大学時代の頃は俳優としても活躍し、その後は政治家としても活躍されていますね!

そんな山本太郎さんが今後どの様な活躍をされるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました