笹生優花の国籍はフィリピンで父親や母親は?読み方や高校、スポンサーは?

「和製タイガー」「女ウッズ」と女子ゴルフ界で話題の笹生優花さん。

規格外のドライバーショットは本当に凄いですよね!

まだ19歳でそのパワーは本当に凄い!

笹生優花さんは国籍を2つ持たれてるなど彼女の気になる情報をまとめて見ていきましょう

スポンサーリンク

笹生優花の国籍は父親と母親がフィリピン人?読み方も調査!

プロフィール 名前:笹生 優花(さそう ゆうか)

生年月日:2001年6月20日

年齢:19歳(2020年8月19日現在)

出身地: フィリピン

身長:164 cm
体重:59 kg


笹生優花さんは「さそうゆうか」さんとお読みします。

珍しい名字とお名前ですね!


「笹生(さそう)」という名字をしみると千葉県の南部に多くみられるそうですよ!



もしかしたら笹生優花さんのご出身が千葉県かと思ったらご出身はフィリピン


実は笹生優花さんは、現在フィリピンと日本と2つの国の国籍を所持されています。



その理由は、ご両親にありました!

笹生優花さんの父親の正和さんは日本人、そして母親はフィリピン人なんです!

したがって笹生優花さんはハーフという事ですね!



現在の笹生優花さんは、2つの国の国籍を所持されていますが、2021年に開催を予定されてい東京オリンピックにフィリピン代表として出場した後、22歳の誕生日までに日本国籍にされるそうです。




そんなフィリピンが出身地の笹生優花さんは、6歳でフィリピンから日本に移住され、3年半を日本で過ごされています。



父親の影響で小学1年生の8歳から日本でゴルフを始めた笹生優花さん。

3年生の時にプロを意識しはじめたそうですよ!



東京よりもゴルフ環境のいいフィリピンへ戻りプロゴルファーを目指したという笹生優花さん。

小学校3年生の時には1年で70ヤードくらい伸びたと言います!



そして中学生以降の笹生優花さんは1年で50ヤードも伸びるようになっていったそうです!



2015年には日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)ツアー「サントリーレディースオープン」同ツアーに初出場されて以降、5年連続でアマチュアとして大会へ出場されたという実力の持ち主だったそうです!


そんな凄い笹生優花さんの高校時代についても見ていきましょう!

笹生優花は高校3年でプロテスト合格!

笹生優花さんは日本の高校を卒業されています。


高校は、
「代々木高等学校」です。


代々木高校は通信制の高校で様々なコースのある高校。

スポーツと学業を両立されなければならない笹生優花さんにはピッタリの高校ですね!

そんな笹生優花さんの高校時代のゴルフ経歴も見ていきましょう!

2016年 「ワールドジュニアガールズ選手権」 優勝
「IMGアカデミー世界ジュニアゴルフ選手権」 女子15-17歳の部 2位タイ
2017年 「韓国女子オープン」 予選落ち
2018年 「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」 2位タイ
「アジア競技大会(ゴルフ競技)」フィリピン代表 団体・個人共に金
2019年 「女子ジュニアPGA選手権」優勝

代々木高校 アスリートゴルフコース所属3年の笹生優花(さそう ゆうか)さんが、2019年11月5日(火)~8日(金)に行われたLPGA最終プロテストにて、18位タイという成績を収め見事プロテスト合格を果たしました。

代々木高等学校


笹生優花さんは、高校3年生の11月

JLPGA最終プロテスト進出を果たし、18位タイでプロテスト合格となったんです!


そして笹生優花さんは、代々木高等学校「アスリートゴルフコース」を2020年3月に卒業されています。


プロテストに合格後の笹生優花さんは、2020年からは笹生優花さんはプロゴルファーとして活躍!



尾崎将司さんの“ジャンボ邸”ってご存知ですか?

尾崎将司さんことジャンボ尾崎が認めた選手だけが練習することを許されるという “ジャンボ邸”

その“ジャンボ邸”への許可が笹生優花さんは1発合格されたとか!



そんな“ジャンボ邸”へ笹生優花さんは時折足を運び、練習をさせてもらっていながらジャンボ尾崎さんからアドバイスを受ける事もあるそうです。



大活躍中の笹生優花さんですが、スポンサー契約も気になりますよね!

スポンサーリンク

笹生優花のスポンサーは「銀座長州屋」

笹生優花さん動画を見てください!

笹生優花さんのキャップにスポンサーマークがチラチラと見えませんか!


どうやら笹生優花さんのキャップのツバ左側に「刀」の文字がありますよね!



笹生優花さんは、日本刀専門店「銀座長州屋」と2020年3月からスポンサー契約をされているそうです!


キャップの左側頭部には日本刀専門店「銀座長州屋」の文字もあるそうです。



しかし、ゴルフとは関係のない日本刀専門店「銀座長州屋」がなぜスポンサーなのでしょうか?


そうやらその理由は笹生優花さんの父親にあったようです!


笹生優花さんの父親の正和さんは、日本刀好き

時代劇をよく見ていたことから、笹生優花さん自身も刀に興味を持ち銀座長州屋によく足を運んでいたという事です。


そのきっかけでスポンサーとなったのではないでしょうかね!

店名:日本刀専門店「銀座長州屋」
住所:東京都中央区銀座3丁目10−4
営業日:月曜日~土曜日
営業時間: 9:30 – 17:30
WEB:https://www.choshuya.co.jp/


笹生優花さんは、もう一社スポンサー契約をされていますね!

タユマズは、アスリートを応援するブランドですね!

まとめ

タイガーウッズと言われる程の笹生優花さんは日本人とフィリピンのハーフ!

そして現在、フィリピンと日本と2つの国の国籍を所持されています。

そんな笹生優花さんの高校時代は通信制の学校で勉強しながら日々ゴルフの腕を上げていき、高校3年生のプロテストでみごとに合格!

まだ19歳という笹生優花さんのスポンサーは東京の日本刀専門店とスポーツブランドですが、今後どんどん増えるのかもしれませんね!

女子ゴルフ界で、他にも注目されている選手の気になる情報はコチラの記事でご覧いただけます!

↓↓↓

小祝さくらは韓国なの?母親はかわいいスナックママで父親は?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました