深瀬菜月の経歴が凄い!顔画像や現在はパフォーマーとして活動?

スポーツ

深瀬菜月さんは、新体操でオリンピックに出場経験があるという経験の持ち主です。

そんな深瀬菜月さんの新体操選手としての経歴や現在のお仕事などの情報をまとめて見ていきましょう!

スポンサーリンク

深瀬菜月の高校時代の経歴が凄い!大学時代には手術していた!

 プロフィール  名 前:深瀬 菜月(ふかせ なつき)

生年月日:1994年4月10日

年 齢:26歳(2020年8月時点)

出身地:秋田県



深瀬菜月さんは、1994年4月10日生まれで現在は26歳です。


5歳で新体操を始められた深瀬菜月さん。


中学時代の2009年に「フェアリージャパンオーディション」に合格!
新体操日本ナショナル選抜団体チーム入りするなど、多くの大会でも成績を残されていました!


そんな深瀬菜月さんの中学時代の主な成績を見てみましょう。

2009年 第40回全国中学校新体操選手権大会 個人総合8位
2009年 第27回全日本ジュニア新体操選手権大会 個人総合3位
2009年 第62回全日本新体操選手権大会 個人総合18位


そして2010年には世界新体操選手権代表に選ばれ団体として出場された経験も!


そんな深瀬菜月さんの高校時代も見ていきましょう!

高校時代はオリンピック代表!

深瀬菜月さんはご出身の秋田県の高校ではなく、神奈川県の高校へ進学されています。


出身校:光明学園相模原高等学校

偏差値:38-46


光明学園相模原高校には、有名なスポーツ選手もご卒業されてした!


例えは、東京ヴェルディ所属のプロサッカー選手の河野広貴さん。

スノーボーダーで2018年平昌オリンピック日本代表の戸塚優斗さん。


もちろん深瀬菜月さんもその一人ですね!


深瀬菜月さんの高校時代の主な成績をまとめてみました。

2010年 エストニア新体操国際 (Miss Valentine) 団体総合3位
2010年 世界新体操選手権モスクワ大会 団体総合6位 / 種目別決勝フープ6位
2011年 W杯イタリア新体操国際 団体総合8位 / 種目別決勝 リボンフープ8位
2012年 ティエグランプリ新体操国際 団体総合6位 / 種目別決勝ボール6位
2012年 W杯イタリア新体操国際 団体総合10位/種目別決勝ボール5位
2012年 W杯ロシア新体操国際 団体総合2位/種目別決勝ボール2位
2012年 ロンドンオリンピック代表(新体操団体) 位入賞


深瀬菜月さんは数々の大会で成績を残し、2012年高校3年生の時にロンドンオリンピック代表として7位入賞


中学・高校時代と素晴らしい成績を残された深瀬菜月さん。

そんな深瀬菜月さんの大学時代の活躍も見ていきましょう!

スポンサーリンク

大学時代は新体操を辞めていた? 当時の顔画像もチェック!

深瀬菜月さんの出身大学についてはフェイスブックの自己紹介に掲載されていました!

出身大学:東京女子体育大学


実は深瀬菜月さんは東京女子体育大学へ入学前に左脚のケガが原因で手術をされているんです。

したがって手術後にはいったん新体操をお休みをされていたようです。


そして手術から2年後!

深瀬菜月さんは、東京女子体育大学の新体操競技部に復帰されたとか!


大学時代ケガで苦しんだ深瀬菜月さん。

大学卒業後についても調べていきましょう!

深瀬菜月の現在はパフォーマー?

2019年9月の深瀬菜月さんのインスタグラムに「 まだまだパフォーマーとして、一生懸命頑張っていきたいと思います 」と投稿されていました。


深瀬菜月さんの現在は、パフォーマーとして活動されているようですね!

あの感動体験を提供する“感覚拡張型エンターテインメント「スターアイランド2019」の深瀬菜月さんはメンバーの一員だったんですね!

まとめ

深瀬菜月さんは5歳で新体操を始め 、中学・高校時代は素晴らしい成績を残された経歴の持ち主です。

高校3年生の2012年には、ロンドンオリンピックで新体操団体の代表として出場し、見事7位入賞の成績を残されています。

そんな深瀬菜月さんは、大学入学前にケガが原因で手術をされ2年間新体操から離れていたそうです。

大学卒業後の深瀬菜月さんは、現在はパフォーマーとして2019年は 「スターアイランド2019」で活躍をされていました。

今後の深瀬菜月さんの活動が楽しみですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました